【徹底解説】1階のWi-Fiを2階でもサクサク繋げるようにしてみた

ブログ
© TopeconHeroes

今回の記事は、インターネットのWi-Fi(ワイファイ)にまつわるお話です。

こんな人にオススメ!

  • 一軒家でWi-Fiの親機が1階にある
  • Wi-Fiの親機が自分の部屋から遠く、通信が遅い
  • 自室の通信環境を改善したい
ぽん
ぽん

一軒家の方、ご注目です。

一軒家にお住まいの方は、下図のような構成になっている方がほとんどだと思われます。

そんな方たちの中で、

2階だとWi-Fiが弱いな・・・。

なんてことになってる人いませんか!?

私が実際にそのような状態だったので、行ったことを詳しく解説していきます。

改善前のWi-Fi速度

私の家では、改善前の状況は上の図と同じでこんな感じです。

ネットのスピードは、体感でも結構遅く感じます。

こちらが2階にいるときの実際のデータです。

ここで言えることは、

①そもそも電波が2本しかないこと
②アプリから「遅い」と判定されていること

もうネット環境が快適ではないことが丸わかりですね。

ぽん
ぽん

それでは実際に、作業に取り掛かっていきます。

作業内容

ここからは、細かくやったことを説明していきます。

作業時間

私の場合、一度断線して失敗していますので、合計2時間ほどかかっています。何も問題なく終わるようであれば、1時間程度で終わると思います。

①Wi-Fiルーターの親機から繋げたい子機の場所までケーブルをひく

まずやるべきことはこれ。

間に扉を挟んでいる場合は、扉を開けたままにしておいてください。

断線してケーブルが無駄になってしまう場合があります。

私が使ったケーブルはこれ!

ミヨシ(MCO) フラットLANケーブル(カテゴリー6準拠) 15m TWF-615W

価格: 4,190円
(2019/12/28 22:12時点 )

②親機側からケーブルを隅に沿わしていく

これはどういうことかというと、

家にケーブルの配線がごちゃごちゃの状態はあまり好ましくないですよね・・・?

そのケーブルを壁面に沿わせることで目立たないようにするのです!

実際の写真がこれ!扉の下を通す予定なので、フラットタイプにしています。

すっきり収まっており、生活にも支障がないですね!

この時に壁の隅に使っているランケーブルを固定しているもの。

ステップルというものでめちゃくちゃ便利です!

ステップル 1月2日 75141 ハイロジック

価格: 323円
(2019/12/28 22:00時点 )

この赤く囲われているものがステップルといい、

上の写真のような隅のケーブルを固定するのにとても便利なのです!

これは、トンカチでガンガン打っていきました。

E−Value パイプ柄ネールハンマー H 230G [ ハンマー トンカチ とんかち 玄翁 金槌 かなづち diy 作業工具 大工道具 ]

価格: 652円
(2019/12/28 21:52時点 )

 

③扉の下をしっかりと固定する

扉の下が一番の難関と言っても過言ではないでしょう。

ここの設置を甘くしていたら、いつの間にかケーブルが断線していたなんてことにもなりかねません。

ここは、このようなでかいホッチキスのようなものでしっかりと固定していきましょう。

BL53171 ホビーホッチキス【ポイント10倍】

価格: 1,061円
(2019/12/28 21:59時点 )

実際に設置したものがこちら。扉やドアの隅を2か所固定しておけば問題ないかと思います。

ドアを閉めた状態でも、隙間からケーブルが通っていることが分かります。

注意

ここで一番やってはいけないことが、ケーブルの上にホッチキスを打ってしまうこと。
一瞬で断線してしまいます。

ぽん
ぽん

実はこのミスをやってしまって、ケーブルを2本も買う羽目になりました・・・。

ですので、ケーブルと労力を無駄にしないために、慎重に作業をしてください

また、ケーブル自体に強いテンションがかかってしまうこともよくないです。ある程度の余裕をもって設置していきましょう!

④傷が付けれない壁面にはこれ!

最後に

壁に穴をあけるのはちょっと・・・。

という方もいると思うので、紹介します。

ミヨシ LAN用ケーブルクリップ6個入り [CAT-CLP]【送料別】LANケーブル 配線固定 配線整理 ケーブルタイ 結束バンド

価格: 273円
(2019/12/28 22:31時点 )

これ、実際に私も使っています。

穴をあけたくない部分などにはこれがオススメです!

参考:必要な道具と材料のまとめ

今回、私が使用した機器と道具はコチラになります。

もともと持っていたもの

私の家の倉庫を探して、使えそうなものを引っ張り出してきました。

それがこの4点です。

①トンカチ
②でかいホッチキス(すいません名前が分かりませんでした)
③ステップル
④Wi-Fiルーター (WARPSTAR Aterm WR8170N)

私は購入していませんが、参考までに商品リンクも貼っておきます。

①トンカチ

E−Value パイプ柄ネールハンマー H 230G [ ハンマー トンカチ とんかち 玄翁 金槌 かなづち diy 作業工具 大工道具 ]

価格: 652円
(2019/12/28 21:52時点 )

②大きいホッチキス

BL53171 ホビーホッチキス【ポイント10倍】

価格: 1,061円
(2019/12/28 21:59時点 )

③ステップル

ステップル 1月2日 75141 ハイロジック

価格: 323円
(2019/12/28 22:00時点 )

④Wi-Fiルータ

こちらは家にたまたまあったもので、Wi-Fiルーターであれば何でもいいかと思います。

今回購入したもの

今回新たに購入したものはこの2点。

①ランケーブル(フラットタイプ)
②ケーブル結束フック

扉の下をくぐる構成にしたので、ランケーブルはこのフラットタイプを選びました。

①ランケーブル

ミヨシ(MCO) フラットLANケーブル(カテゴリー6準拠) 15m TWF-615W

価格: 4,190円
(2019/12/28 22:12時点 )

皆さんのお宅はわかりませんが、私の場合ですと、無線ランのWi-Fiルーターの親機からつなげたい場所まで約12メートルだったのでこの商品にしました。

②ケーブ結束フック

ミヨシ LAN用ケーブルクリップ6個入り [CAT-CLP]【送料別】LANケーブル 配線固定 配線整理 ケーブルタイ 結束バンド

価格: 273円
(2019/12/28 22:31時点 )

どれくらい改善されたのか!?

結果はこうなりました。

アプリ上では、結構シビアな評価内容でしたが

①電波が常に3本立っている
②段階がワンランクアップ

確かな改善が見られました!

そして何よりも体感速度が速い!

これがなにより大事かもしれませんね!

ここで使用している無料アプリ「Speed Test」についてはこの記事をどうぞ!

【無料アプリ】自分の部屋のWi-Fiは速いの?遅いの?テストしてみよう!【Speed Test】

まとめ

今回の記事は、画像も多くなかなか読むのしんどかったと思いますが、最後まで見てくれた方ありがとうございました。

来年2020年も本ブログをよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました