商品レビュー

Anker PowerWave 10 Dual Padは2台同時充電できる!【レビュー】

Anker製PowerWave 10 Dual Padをレビューします
ぽん
みなさんこんにちは!ぽん(@ponponbio)です。

今回は2台同時充電可能なAnker製のPowerWave 10 DualPadをご紹介していきます。

ちなみに私の場合は、自分のiPhone XS MaxとAir Pods Proの充電に使用してます。

この記事で分かること

  • PowerWave 10 Dual Padの外観やスペック
  •  良いところ、悪いところ
  • PowerWave 10 Dual Padを買うべき人、そうでない人

外観やスペック

同梱物と見た目

ACアダプタと充電器本体

本製品はACアダプタがセットでついてきています。割とシンプルなデザインで、真ん中にAnkerのロゴ、その両サイドで2台のデバイスが充電できる構造になっています。

スペックや対応機種

製品スペック
サイズ 約205×93×12mm
 重さ 約206g
 入力 DC 12V/3A(専用のACアダプタ急速充電器が付属)
 ワイヤレス出力 5W / 7.5W / 10W(※合計最大20W)

 

対応製品
10W出力急速充電
  • Galaxy S10 / S10+ / S10e / S9+ / S9 / S8 / S8+ / S7 edge / S7
  • Note 10 / Note 9 / Note 8 / Note 7
  • LG G7 / G7+ / V30+ / V30 / V35
  • Sony XZ3 / XZ2 / XZ2 Premium
7.5W出力急速充電iPhone8以降各種
iPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Max / 11 / 11 Pro / 11 Pro Max / SE(第2世代) / XS / XS Max / XR / X / 8 / 8 Plus
5W出力
  • Galaxy S6 / S6 edge
  • Pixel 3 / 3 XL
  • その他、AirPodsを含むQi対応機器

出典:Amazon

ぽん
ちなみにApple Watch(アップルウォッチ)は充電できませんのでご注意ください!

Apple Watch(アップルウォッチ)は充電できません!!

使用例

実際に充電している様子

こちらが実際に使用してみたときの画像です。

ぽん
AirPodsが黒いシリコンカバーなので見えにくくなっておりすみません。。。

このようにiPhoneもAirPodsProもシリコンカバーやケースを着けている状態ですが、難なく充電することが可能です。試したことはありませんが、Amazonの説明ページには感応距離5mmという内容の記載があり、5mmよりも薄いケースやカバーであれば充電できることを示しているようです。

この製品の良いところ、悪いところ

ぽん
悪いところも含めてぶっちゃけて説明していきます。

良いところ

急速充電に対応したACアダプタが付属している

付属している高出力のACアダプタ

この充電器には写真のように36Wもの高出力のACアダプタ付属しています。

USC TypeCなどで動くような充電器ではないため、急速充電に対応したACアダプタを買う必要はありません。この商品を一つ買うだけで完結します。

安心のAnker製品

Anker製品であることも大きなメリットと考えています。

Ankerは皆さんも何回か聞いたことがあるメーカーだと思いますが、モバイルバッテリーが主力であり、日本だけでなくアメリカや欧州でも人気の高いメーカーです。

大事なスマホやイヤホンの充電をする機器ですから、安心して使えるメーカーの製品を選ぶことはとても大事なことですね。

悪いところ

ACアダプタがでかすぎる

高出力のACアダプタが付属していることをメリットとして挙げていますが、そのACアダプタがでかすぎることがデメリットになってしまっています。

iPhoneに付属している、みなさんおなじみの充電器と大きさを比較してみると一目瞭然・・・。

iPhone付属のACアダプタと大きさを比較

購入前には、使おうと思っているスペースに入るかどうか検討が必要かもしれません。

ぽん
自分の持っているACアダプタを使いたい人はこちらの製品も検討してみてください!

あわせて読みたい!【レビュー】2000円以下で買えるQi対応3in1ワイヤレス充電器の実力がすごい

小さい音がする

よーく耳を澄ますとウィーーーと音がしています。

ですので、枕もとで寝ている間に充電しようと思っている方は要注意です。

眠りが繊細な人なんかは

音が気になって全然寝付けない。。。

なんてことあるのではないでしょうか。

ちなみに私は就寝時に枕もとで使用していますが、気にすることなく眠れます。(笑)

まとめ:買う人はACアダプタのスペース確保を!

このAnker PowerWave 10 Dual Padを購入すべき人、そうでない人をまとめてみました。

買うべき人

  • 充電ケーブルがごちゃついているからすっきりさせたい人
  • 充電するときの抜き差しがめんどくさい人
  • ワイヤレス充電対応のデバイスを2台以上持っている人

買わないほうがいい人

  • AC差し込み口周りのスペースが小さい(ACアダプタが大きいのでハマらないかもしれません)
  • (寝るときに使おうとしている人で)眠りが繊細な人(小さい音がします)

この製品の欠点を理解していて問題なければ、買いの商品だと思います。

以上、今回紹介させていただいたのはAnker製のPowerWave 10 Dual Padでした。みなさんの参考になればうれしいです!

あわせて読みたい記事一覧

関連記事【レビュー】2000円以下で買えるQi対応3in1ワイヤレス充電器の実力がすごい
関連記事【レビュー】DeliTooソーラーモバイルバッテリーを徹底解説します【口コミ・評価】

ページトップへ戻る
ホームページに戻る

\この記事はどうでしたか/

  • この記事を書いた人

ぽん

大学4年間を費やし「男気じゃんけん」の攻略法を研究。社会人になってからはそのスキルを活かさず、無線回路の設計を修行中。 このブログでは「分かりやすい」をモットーに面白いことや役立つ情報を発信します。

-商品レビュー

© 2022 ぽんぽんびおドットコム