商品レビュー

【レビュー】DeliTooソーラーモバイルバッテリーを徹底解説します【口コミ・評価】

ぽん
どうも、ぽん(@ponponbio)です。

最近、Amazonソーラー充電も可能なモバイルバッテリーを購入したので、そのレビュー記事を書いていきます。


このモバイルバッテリーの最大の売りはなんといっても30000mAhという超大容量であること。なんとiPhoneXが7回も充電できてしまします。

この魅力に惹かれてつい購入してしまったわけです。

ぽん
でも”DeliToo”って中国のメーカーだし品質は大丈夫なのかな?

こんなことを考えながら、期待せずにポチリましたが予想を超えてくる代物でびっくりなのです。

それでは二か月使ってみた感想をぶっちゃけていきます。

スペックを簡単に紹介!

Amazonの商品ページにも記載がありますが、かるーくまとめておきます。

バッテリー
タイプ
リチウムポリマーバッテリー
バッテリー容量30000mAh/111Wh
定格入力5V 2A
定格出力5V 2.1A
充電方法太陽光、USB電源
(microUSB、Type-C)
充電時間USBから→約12-15時間
ソーラーパネルから→約140時間
サイズ約W87×H172×D28mm
本体重量約418g

サイズは数字だけでは想像できないと思いますので、分かりやすい写真を載せておきます。

モバイルバッテリーの大きさを比較

隣に置いてあるのがメガネとiPhone6sになります。

そして高さはこんな感じ。

モバイルバッテリーの高さ

10円玉よりちょっと大きいくらいです。

実際使用するシーンで説明すると、ほぼ確実にポケットの中には入らない大きさなのでカバンやバッグに入れておきます。

ぽん
だいたい大きさのイメージはつかめましたか?

重量に関しては、私はそれほど気になりませんが、Amazonの口コミを見ると重たく感じる人が多いようです。口コミの抜粋はコチラから。

使用用途はがっつりアウトドア向けですので、ちょっと街に出かけるのには、サイズ・重量ともに向いていないかもしれません。

内容物の紹介

モバイルバッテリー購入時の内容物

Amazonから届いた箱を開けると中身はこんな感じ。

内容物

  • モバイルバッテリー本体
  • バッテリーケース
  • USB充電ケーブル(micro USB Type B)
  • 取扱説明書
ぽん
" micro USB Type B " とはAndroidのスマホを充電するときによく使うタイプのUSBです!

ここで注意ポイント!

ココに注意

付属のmicro USBは50cmでかなり短い!

コンパクトでいい一面もありますが、充電環境によっては届かない場合もありますので注意が必要です。

そして届いた状態ですでに充電が70%ほどされていました。

ぽん
すぐ使える状態で届くのはうれしいですね!

約2か月使てみた感想

ここからは実際に2ヵ月ほど使ってみてどうだったか、感想をすべてぶっちゃけてお伝えします。

メリット

充電を気にせずに使いまくれる!

容量が30000mAh(iPhoneXを約7回充電できる)もあるので、一度充電してしまえばずっと残量気にせずに使える感覚です!(実際はちゃんと残量減っています。)

しかも、残量が少なくなってきたなーと感じたら夜寝ている間(大体6時間)で充電MAXにできます。

完全に使い切っちゃうと充電するのにもう少し時間がかかってしまうかもしれないので注意してください。

めっちゃ便利なケーブル内蔵!

これが個人的に一番グッとくる部分ですね。

なんと充電ケーブルがモバイルバッテリーと一体化してしまっているんです!

モバイルバッテリーの中にケーブルが内蔵されている

私はiPhoneユーザーなんでライトニングケーブルのついたこのモバイルバッテリーさえ持っていれば事足りてしまうのです。

ぽん
モバイルバッテリーあるけどケーブル忘れた・・・

ってことにならないのが最大のメリットです!

充電が満タンになったら自動でオフになる

iPhoneを充電したときの様子

これはAmazonの紹介ページでも明記されていませんでしたが、iPhoneやその他デバイスを充電したとき100%になると自動的に充電をやめる機能が付いています。

少なくとも、私が使用した経験でいうとそうでした。

これは、過充電(100%になっても充電を続けてしまうこと)を阻止できるというメリットがあります。過充電はバッテリーに負担をかけ、バッテリーの寿命を縮めてしまうと言われているので、できるだけ過充電は避けたいところなのです。

デメリット

ソーラパネルじゃ一生充電できん気がする

ソーラーパネル付きのモバイルバッテリーなので、やっぱりソーラーパネルを使ってエコに充電したいと思いますよね?誰しもが思うはずです。

しかし、そんな甘くはありませんでした。

快晴が続いた9月の1週間を使って、クルマのフロントガラスの手前にモバイルバッテリーを置いてどれだけ充電されるのか検証してみたんです。

結果はなんと半分も充電されていませんでした。

よくよく仕様を読んでみると、ソーラーパネルからの充電はMAXまで140時間と書いてあるので、1週間じゃ無理そうですね。

ソーラーはおまけ程度に考えたほうがよさそうです。

口コミの一部を紹介

Amazonの商品ページに寄せられたリアルな消費者の声の一部をお届けします!(引用:Amazonカスタマーレビュー)


実用的!!!!!

みみ

災害用、キャンプ用に大容量のモバイルバッテリーを探していたのでこちらの商品はとても実用的でした。内蔵のUSBケーブルもあり、届いてすぐに使えるのが魅力的です。
最近は災害も多くて、いざというときの備えができたっていうことがすごく心強いです。
キャンプもいくことが多いので、
大活躍してくれそうな予感!!!!!
少し重さはありますが、大容量なのでいいです。

災害はないことがいいですが、
いざというときに備えたいです。


かなり重ためです

harus

他にもモバイルバッテリー使用していますが、
万が一の時用にソーラー充電可能なので購入しました。
ソーラー充電には直射日光の下で
かなりの時間を要するようです。
結構大きくて重たいです。

ぽん
ある程度の重さを許容できる人にはかなりおすすめです!

まとめ:災害の対策として一つあると便利!

モバイルバッテリーのライト機能を使用したときの様子

重さや、ソーラーパネルには過度な期待はしないほうがいいですが、その他の機能は文句なしです!

モバイルバッテリー本体の電源ボタンを2回素早く押すとライトとしても使えるので、キャンプや非常時に大活躍します。

ライトもついていることから、アウトドア以外にも万が一の災害時に取っておくという使い方がおすすめです。

と、こんな感じでまだ言い切れていないほど他にも良いところはありますが、きりがないのでこの辺にしておきます。

モバイルバッテリー選びに困っている人がいたらぜひ参考にしてみてください!

ページトップへ戻る
ホームページに戻る

-商品レビュー

Copyright© ぽんぽんびおドットコム , 2020 All Rights Reserved.