Zoom

【Zoomの背景】自分が消えてしまったり背景と同化することを防ぐ方法

zoomで背景と自分を切り分ける方法

みなさんはオンライン飲み会でこの「仮想背景」を使ったことはありますか?

ぽん
いろんな画像と組み合わせることができて面白いですよね!

また、オンライン飲み会だけでなく、在宅勤務などで自宅の中を見せたくない人にとっても「仮想背景」は重要な機能なんです。

しかし、中には背景ごと自分が消えてしまうこともあるのです!

今回の記事は、

Zoomの背景を選択したら、自分まで背景と一体化してしまった・・・。

そんな人たちのお悩みを解決していきます。

原因はあなたの顔と実際の背景が同色であること

Zoomは背景の色と自分の色が同じであると識別できない可能性がある

これが私の家の実際の背景です。

原因は明らかですね。

顔の色背景の色がほぼ同じ茶色!

ぽん
これでは、パソコンもどっちが顔でどっちが背景か分からないわけですよね。

それではこの問題を解決していきます。

背景を変えるために場所を移動する

Zoomに背景を認識させるために場所を移動する

背景と自分の顔の色が同じなら思い切って会場を移動させましょう!

これが一番の解決方法だと思います。

ここで背景が「緑色」の場所が用意できるのであればそこが一番いいと思われます。

緑色の背景にこだわりたい人はAmazonでスタジオのセットみたいなものが売っているので確認してみてもいいかもしれません。

Amazonで緑色の背景を探す

ぽん
私は背景が緑色の場所がなかったので、白色の場所を選びました。

そしてもう一度、バーチャル背景にして改善されたか確認してみます。

パソコンのミーティング画面左下「ビデオの停止」の右にある「∧」から、「ビデオの設定」をクリックしてください。

Zoomのビデオ設定をする

その次に、「バーチャル背景」を選択し、自分の映りを見てみましょう!

Zoomで髪の毛が背景と認識される

なぜ髪の毛が背景になってしまったかというと、背景の設定が黒色になっているから。

背景の色の設定を変える必要があります。

背景の設定を変更する

下の画像のように操作をしていきます。

Zoomの背景の色を選択する

  1. 下の「手動で背景を選択します」というところをクリック
  2. 背景となる部分をクリック

すると、背景が「白色」だと認識されるようになり成功です!

zoomで背景と顔を分離できた

こんな感じで顔が背景と分離されてくっきり映るようになりました!

背景が少し宇宙になり切れていない部分は、影になっていたからだと思います。

グリーンスクリーンのチェックボックスを外してみる

zoomのグリーンスクリーン

ここで画面の下にある「グリーンスクリーンがあります」とかいてあるチェックボックスを外してみてください。

これができたらまだ改善すると思ったんですけど、私の場合「コンピュータが要件を満たしていません」と言われました。

これでチェックボックスを外せる人は、さらに明瞭度が上がるかもしれません。

まとめ

この記事でみなさんのバーチャル背景機能が少しでも改善されることを願っております!

また、Zoomの背景はパソコンの性能部屋の明るさカメラの性能にも依存してきますので、これでも治らなかったら買い替えも考えましょう!

\この記事はどうでしたか/

-Zoom

Copyright© ぽんぽんびおドットコム , 2020 All Rights Reserved.